大阪石橋の「ホルモン大吾朗」で絶品ホルモンを堪能


先日友人の誕生日祝いということで、小中学校の同級生のお店に行こうということになり、今まで降り立ったことのない阪急宝塚線の石橋駅に行って臓物堪能してきました。

絶品ホルモン屋「ホルモン大吾朗」

外にあった「内臓専門」の提灯。早速外観を撮影し忘れるという失態を演じました。

何はともあれ友達にお出迎えしてもらい入店。7時に予約を取ってお店に行ったのですが、既にお客さんがたくさんいて、非常に繁盛している様子。期待が高まります。

今回は特上オススメコース(3,500円)をお願いしていたので、席は既にセッテイングしてくれていました。

まずはビール。ハイボール封印してから「とりあえず生」が鉄板です。

ナムルとキムチ盛り合わせを一緒に。良いお味でこの時点でビール瞬殺。

早々に芋焼酎ソーダ割りに切り替え。こちらもハイボール封印してから鉄板です。

過去に母親が芋焼酎ソーダ割りを飲んでて、「芋焼酎ソーダで割る人初めて見たわ!変わっとんな〜」ディスってた時期もありました。オカンすまん。美味しいです。

2品目はモツ煮。これまた美味い。友達が「え、うま。これ。うま。」と言いながらめっちゃ食ってました。おい、僕の分は。

そうこうしているうちに焼肉モードに突入です。タン塩。なにこれ。めちゃくちゃ肉が分厚い。

早速焼いていきます。

ジュ〜…。

めっちゃいい色。絶対美味いやつやん。

実際肉厚ブリンブリンで食いごたえハンパじゃなかった。今まで食べたタン塩で一番美味しかったかも。

お次は赤身3種盛り。これまた美味い。この間もガンガンお酒は進んでいます。綺麗なお肉。

そしてメインディッシュホルモン盛り合わせ。だいたい10種類ほどのホルモンが入っているそう。肉一つ一つが大きくてめっちゃ豪華!

ホルモンって肉噛み切れなくて食いにくいイメージがありましたが、全然そんなことなし。最高の食感でめちゃくちゃ食べ応えありました。美味しい。

実は並行してモツ鍋も食べています。

鍋と焼肉食べている時点で「え?これまじで3,500円なん?お得すぎひん?」とちょっと心配になり、店主の友達に質問しまくってました。酔っ払っています。

〆はラーメン。お腹いっぱい。ご馳走様でした。

味はもちろんのこと、料理のボリュームも申し分なしで大満足。また行こう。

ちなみにこの後いい感じで酔っ払って2軒目で先輩のお店にお伺いし、お腹いっぱいすぎて料理全く食わず、楽しくて酒ガンガン飲んでたら例のごとく記憶がなくなりました。う〜ん、詰めが甘い。申し訳ございませんでした。

絶品ホルモン屋「ホルモン大吾朗」

ホルモン大吾朗

住所: 〒563-0032  大阪府池田市石橋1-12-18
営業時間:
【平日】18:00~23:00 (L.O.23:00)
【土・日・祝日】17:00~23:00 (L.O.23:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA