iPhoneの充電ケーブル(ライトニングケーブル)を2mにすれば便利ですよ


今までベッドの下のコンセントから純正のLightningケーブル(1m)を引っ張って使っていたのですが、微妙に長さ足りなくて触りながら寝返りうてないし、コードの根元もボロボロになっていたので、どうにかしようとアマゾンで評価の高い2mのケーブル買ったら解決したよというただの報告です。

高耐久で2m、Apple MFi認証という条件を満たす商品でAmazonランキング最上位の物を買いました

それがこの「Rampow」というブランドのケーブル。

ケーブル本体です。

丈夫そうなナイロンの編み込みケーブル。

ケーブルの他には説明書?が1枚入っているだけです。ナイスシンプル。

説明書は無期限の永久保証カードでした。無期限で永久とか無敵やん。

いまいちこのカードでは、保証の対応について分からなかったので、Amazonのレビューを見ていると、たまに初期不良商品が混ざっている(大丈夫?)ようですが、永久保証に嘘はなく、申し出れば交換対応してくれるようです。

現状僕も充電のみの使用ですが問題なく使用できています。

兎に角長いのは寝る時最高

僕は寝る前にどうしてもスマホをポチポチしてしまうのですが、1日の終わりなので大体充電切れかけの状態でポチポチしています。

ただそうなるとじきに充電が切れるので、ケーブル挿して操作するのですが短いので寝返りがうてない!!!寝返りうつとケーブル抜かなきゃいけない!!!充電できない!!!イライラする!!!という毎日でしたが、これ導入して完全に解決しました。充電しながら仰向けyoutube最高です。寝返りうてなくてイライラしている人はぜひ導入しよう。

セミダブルベッドでこんな感じ。端っこまで届きます。

現場からは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA