iFrogzのBluetoothヘッドホン「coda wireless」が音質、機能共にお値段以上すぎておすすめ


iPhone7Plusに機種変更した際に、Bluetoothイヤホンを導入していたのですが、ヘッドホンも欲しいなーということで、今回リーズナブルでデザインも好みだったこちらのヘッドホンを購入しました。

いざ開封

箱です。

内容物はこんな感じ。

  • iFrogz coda wireless ヘッドホン本体
  • 3.5mmイヤホンジャックケーブル
  • micro USBケーブル
  • クイックスタートガイド

以上が同封されています。

電源ボタン、ボリュームボタン、イヤホンジャック、micro USB装着部は全て右側に固められています。

充電の時はこんな感じ。

「coda wireless」実際に使ってみました

電源ボタン長押しで電源が入ります。特に難しい設定などはなく、すぐにiPhoneとペアリングできました。

ちなみに電源を切る時は再度電源ボタン長押しでOK。その他曲送りなどはボリュームボタン長押しで次の曲、前の曲へ操作可能です。

早速いろんな曲を聴いてみたのですがビックリ。予想以上に音質良かったです。低音めっちゃしっかり聞こえます。

iPhone内の全曲ランダムでスタートさせたところ、1発目limp bizkitの「Faith」がかかったのですが、曲の序盤でベースの音がすぐそこで弾いて聞こえているような感覚になれました。気持ちいい。

てかこの曲懐かしいな。

まとめ

各種Bluetoothを搭載したオーディオプレーヤー対応で、高級感のあるオシャレなデザイン、有線無線両用、通話可能、40mmドライバ搭載で良音質、最大10時間のバッテリー性能などなど至れり尽くせりで、価格3,980円はまさに「お値段以上」と感じさせる良いヘッドホンだと思います。

iPhone7/7Plusに機種変して、Bluetoothのヘッドホン探している方や、今までBluetoothのヘッドホン試したことなくて使ってみたい方は是非この「coda wireless」を選択肢のひとつにどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA